HOME

2020年1月6日

2月から豊中市(庄内)で「シェアハウスこうじゅ(関西光澍館)」を始めます。

Filed under: お知らせ,スタッフBlog,更新情報 — 事務局 @ 10:14 AM

一般社団法人大阪希望館では、2020年2月1日から、豊中市で「シェアハウスこうじゅ(関西光澍館)」を始めます。

場所は、阪急電車宝塚線の庄内駅と服部天神駅の中間点あたりです。

生活困窮や社会的孤立の状態に置かれる人たちの生活再建と社会参加を支えるための住まいとして、また一人暮らしに不安をもつ人が安心して暮らせる住まいとして考えています。

立正佼成会から豊中教会南西角にある関西光澍(こうじゅ)館の一部をお借りして実施します。2階と3階にそれぞれ20室ずつ計40室あります。

入居の初期費用がない人も、保証人や緊急連絡先がない人も入ることができます。また家賃保証会社を使えない人も、条件はありますが入居可能です。

ただし、屋内廊下・階段で、風呂・トイレ・洗面所・厨房・食堂などは共同です。そのため、共同生活が可能かどうかが、入居基準の大きな要素になりますのでご注意ください。。

家賃は月40,000円で、共益費が7,500円(共用部電気、ガス、水道、清掃代)と居室電気代2,500円が必要です。また、別途、各室ごとに使用量に応じてエアコン電気代が必要いです。

家賃・諸経費は決して安いとは言えませんが、生活支援員を配置して、見守り、生活相談、家計管理、各種の手続きや支援制度の利用などを無料でサポートします。

食事の提供はありませんが、必要な方には、配食サービスや食材宅配サービスの事業所探しをお手伝いします。

問合せや入居の相談については、祝日を除く月曜から土曜の11時〜16時の間に、まずお電話かEmailで、お名前、性別、年齢、電話番号、問い合わせ内容などをお知らせください。くわしい内容や相談日時等について、折り返し担当者よりご連絡いたします。

℡: 06-6358-0705  email: osaka.kiboukan@gmail.com

開所時内覧会案内

関西光澍館の概要(HP版)

見取り図